小牧市では6月12日に7例目の新型コロナウイルスの感染が確認されてから、1ヶ月以上の期間に渡って新たな感染はありませんでした。


しかし、再び東京を中心に新たな感染者が増えており、地方でもクラスターが発生したりしております。


小牧市在住者からも8例目、9例目となる新たな感染が確認されました。(http://www.city.komaki.aichi.jp/admin/kinkyu/30924.html)



共に40代の男性であり、濃厚接触者でした。



時間が経過すると、初期の頃のような危機感は薄れていきやすいですが、1人1人が細心の注意を払って過ごすことが何よりだと思います。