春日井市玉野町にあった旅館、千歳楼(ちとせろう)。
JRの定光寺駅のすぐそば。

2003年に閉業し、20年近くの月日が流れましたが、建物は現在もそのままです。
廃墟化していますが、今のところ取り壊しの予定はないそうです。

こちら↓
DSC_4026-02

DSC_4031-01

庄内川渓谷に面する場所にあります。
所在地は春日井市玉野町ですが、川を渡れば瀬戸市定光寺です。
千歳楼も定光寺観光のコンテンツの1つとして、かつては多数の客を集めたそうです。

建物に接近した写真がこちら。
DSC_4019-01

DSC_4023-01

閉業し、廃墟化してからは不法侵入する方も増え、現在は強固なセキュリティが施されています。

高蔵寺駅からわずか一駅ほどの位置ですが、風景は一変し大自然を感じますね。

DSC_4025-01

電灯もいい味を出してます。

実際に千歳楼を見て思ったのが、庄内川の真横という凄い場所に作ったなと。笑
これ、建設工事かなり大変だったんではないでしょうか。


素晴らしい雰囲気で自然を感じるいい場所ですが、閉業してから20年近く経つので、そのうち解体されるかもしれません。

現在は色んな事情で解体が難しいそうですが、建物が老朽化し、危険となればそうも言ってられないと思います。


より詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。